Löwenzahn

デザインについての気持ちや見つけたことなんかを.まぁ日記です.
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
切断と再構築による創造
それすなわちコラージュですよと。


今ですねぇ。(高校の)デザイン系でコラージュをやらせているんですよ。
でも自分はそんなの授業ではやったこと無いので、今こうしてネットーフィンをしているという訳です。

そしたらある美術館で
『コラージュ -切断と再構築による創造』
という展覧会が。
>2009年の展覧会(東京国立美術館)


そう言う風に言い表せるんだなーと思って書いただけです。内容皆無です。

大学入試の時に、面接でこういう事言ってたなーという思い出が出てきたので少し。

design = de + sign

デザインはde(分離)とsign(記号)という言葉から出来ていますと。
つまり何か作るとき、一度バラバラにして再構成するのが“デザイン”だよー。みたいな事を確か言いました。
で“システム”と“工学”との解釈と組み合わせて未熟ながら論理立てた記憶があります。


・・・もう曖昧。5年も前だもんね。
その考えからするとコラージュってもろデザインの考え方に忠実なデザインなんだなーって思いました。





お  ま  け
授業のために「コラージュ 美術」で調べていたら同じ境遇の方を発見www
>yahoo!知恵袋(2009年1月24日解決)より

Question
美術でコラージュをしなくてはいけません。雑誌などを切り抜いて貼り付けるやつです。
参考になるサイトはありませんでしょうか?
どういう感じにしたらいいのかわからないので。
回答お願いします。

Anser
googleで“コラージュ 作品”で画像検索すればたくさんヒットします。
うまく、それらしく作るコツは、“やりすぎない”ことです。
それから、“芸術的”にしようとしないこと。
こんなものを作りたいと考えてから、素材を探すとなかなか見つからず苦労します。
先に雑誌や新聞、広告チラシなどから面白そうなものを数十枚切り抜いておいて、
そこから選んで、組み合わせて貼れば完成。


・・・え。これで解決したんや。
相談者がどういう授業をしたのか気になりつつ明日大阪の本屋さんに寄ろうと思います。
お  ま け  の追加

OKWaveより
どんな素材・テーマを用いるのがいいですか??
コラージュ(意:寄せ集め)っていうのだから、なんでもアリ、と思います。手法・道具に囚われない、自分が必要と思うものを使えば良いです。
テーマは、それこそ自分が日々感じている何か、を掘り下げて行けば良いと思います。どうしても見つからなかったら、気になる写真や文字などひたすら切り抜いていって、紙の上で構成していくと、見えてくる場合もあります。

ふむ。なるほど。
決まったやり方はやっぱりないのですね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
?2009-2010 mammy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。